検索サービスの利用率は80%

検索サービス

検索サービスの利用率は80%

 

インターネットの普及により、検索サービスを利用すれば、

ありとあらゆる情報が見つけられるようになりました。

○○を安く売っているお店を探したい、

明日のプレゼン用資料に使う写真がほしい、

いま映画に出ている女優は誰だろう?

こんな日常生活の中で出てくる疑問や趣味、ニーズももとに、

キーワードを入力するだけで瞬時に情報が手に入ります。

実際、インターネット白書によると、およそ8割のユーザーが

ウェブサイトへのアクセスに検索エンジンを利用しているという調査結果が出ています。

 

特に日本国内では、光ファイバーやADSLといった

超高速ブロードバンド接続の普及や、PC、携帯電話などの端末の低価格化と一般家庭への浸透により、時間や料金をあまり気にせずにインターネットにアクセスできることから、日々24時間、頻繁に利用されています。

スマホ

最近ではいつでも、どこでもスマホユーザーが検索します。

スマホユーザーに意識を向けたサイト制作

コンテンツの制作にも注意をする必要がありますね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
ページ上部へ戻る