海外ビジネス

カンボジア

【物価の相場】

本日はシェムリアップの暮らしなど物価の相場をお伝えします。
短期間で快適にカンボジアを過ごしたい方は、こういうホテルをオススメ!

豪華なホテルは一泊15000円~30,000円です。日本と全然かわりません。


お得に安く、カンボジアを長めに満喫したい方はゲストハウスがオススメ
1泊500円~1000円位です。フツウに暮らせます。結構安くて楽しいです。私も10日程泊まってみました。
食事は、1食5ドルがあれば、お腹いっぱいになります。

エアコン、インターネット(速度は遅い)、シャワー、トイレ暮らしに不便はありません。なんでもついてます。

通貨はカンボジアの通貨リエル(左)USドル(右)がほとんど使用されています。

ガソリンは日本とかわりないような気がしたな?

きちんとしたガソリンスタンドもあったけど、、、トゥクトゥク(バイクタクシー)に乗ってばかりいたのでこういうところで給油して楽しんでました。

凄いでしょ!!ペットボトルだよ!

着々と進む、証券取引所の開設準備
2011年、証券取引委員会(SECC Securities and Exchange Commission of Cambodia)が中心となり、証券市場開設の準備が着々と進んでいます。

ここ最近の10年間、10%を超える経済成長を遂げており高い潜在力を持っています
立憲君主国家で、資本主義。中国・ベトナムなどと違って、外国からの投資にほとんど制限がありません。

アジアで最も有望な投資先と期待を集めている
暮らしやすい! (親日家も多く親しみがあります。)
活気がある! (発展途上国共通の生気がみなぎっています)
投資のチャンス!(金融危機の影響で投資家が少なくなり、格安の投資が可能です)

証券取引所ができる絡みで、カンボジアこそ有望な投資先だという事が、目端のきく投資家から注目されるようになってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る