SEOが注目されている理由②

sem2

SEOが注目されている理由②

 

潜在顧客だけにリーチできる

・検索キーワードはユーザーの趣味・関心を表している。

・ユーザーが興味をもったその瞬間に情報が届けられる。

・SEOを上手に使えば、ターゲット顧客だけを集められる。

 

■検索キーワードはユーザーの興味・関心そのもの

検索する際に利用される言葉は、そのユーザーが興味・関心のある事柄を示しています。例えば「自動車保険 見積もり」というキーワードを入力して検索エンジンを利用する

ユーザーは、おそらく自動車保険への加入を検討しているユーザーであると推測できます。

同様に「ディズニーランド 近く ホテル」と検索するユーザーは、

ディズニーランド近くのホテルを探しているのでしょう。

 

あるいは、「格安航空券 アメリカ」というキーワードで情報を探している人は、

きっとアメリカへの渡航を検討しており、

格安航空券を販売しているサイトを探していると想像できます。

どう考えても「格安航空券 アメリカ」

という言葉を使って車での北海道旅行を安く楽しむ方法を探しているとは考えられません。

 

■ターゲットユーザーが検索に利用する言葉を考える

この話を企業の立場で考えてみましょう。

自動車保険会社がもし、「自動車保険」や「自動車保険 加入」

といった言葉で検索された時、自社サイトが上位に表示されるようにしたら、

きっと集まるユーザーは自走車保険の加入を検討している人が多くを占めるでしょう。

 

同じように旅行代理店が「航空券」「格安 航空券」

といったキーワードで検索上位に表示させることができれば、きっと

訪問した多くのユーザーが航空券の申し込みをしてくれると期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る