自然検索のクリック率は50%以上

SEOは重要

自然検索のクリック率は50%以上

 

検索エンジンが表示する検索結果は、

検索アルゴリズムという技術でウェブページを順序別に表示する自然検索という枠と、

キーワードに連動して表示される広告枠にわけられます。

このうち、i Prospectが2004年に実施した調査や

Enqurio Researchが2005年に発表した調査など、

いずれも自然検索(通常の検索)のクリック数の割合が50%を超えていることを示します。

 

これは、リンクをクリックしては検索結果に戻り、

また探している情報がありそうなリンクをクリックする、

というユーザーの検索行動と関係があります。

画面の最上部や右側に表示される広告は、検索をした一番最初でこそ閲覧されますし、

クリックもされますが、ユーザーの視線移動が上から下に移動するため、

特に2回目、3回目以降は自然検索がクリックされやすいのです。

 

このため、検索エンジンからの集客をするのであれば自然検索の対策であるSEOは欠かせないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る