月額たったの300円で利用できるクラウドサービスとは?

キングオブタイム

勤怠管理というと、いまだにタイムカードを使っている会社は多い。

だが「タイムカードはもはや“負担”」であると感じている会社も多い。
タイムカードはある種伝統的で分かりやすい仕組みだが、改ざんが容易
だったり、PCで管理するとなるとタイムカードの打刻時間を転記しなければ
ならなかったりと、何かと手間がかかる。

実はデメリットばかりの紙のタイムカード。

そんなタイムカードに変わって注目を集めているのが、デジタルの勤怠管理
システム。

その中でも、月額たったの300円で利用できるクラウドサービスとは?

キングオブタイム(KING OF TIME)は便利そうだな?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
ページ上部へ戻る